見出し画像

理想の人が一瞬で見抜ける! 運命の出会いがみつかる、たった1つの質問

あなたが描く理想の男性、女性はどんな人ですか? 外見など表面的なスペックで相手を判断しがちですが、実際大切なのは中身。今回は、目の前の異性が、あなたにとって理想の人物かどうか探る方法をお伝えします。


あなたが描く理想の男性、女性はどんな人でしょうか?

  • やさしくて性格のいい人?

  • ぐいぐい引っ張っていってくれる男性?

  • 笑顔でどんな愚痴も受け止めてくれる女性?

婚活、合コン、街コン。多くの人と出会える環境にいると、相手の性格まで知ることができず、表面的なスペックで良し悪しを判断しがちになります。
性格はすぐには見抜けないから仕方ない。そう思っているかもしれませんが、もし、たった1つの質問で相手の性格を見抜くことができるとしたらどうでしょう?

目の前の異性が、あなたにとって理想の人物かどうか探る方法をお伝えします。

出会ったばかりの「理想的かも……」。第一印象だけではわからない本当の性格を知るには?

初対面の人やまださほど打ち解けていない人に「あなたはどういう人ですか?」と質問するのは、勇気がいるものです。

そう感じていた心理学者がいたからか、相手にある質問を振るだけで相手の性格がわかってしまうという心理学の研究データがあります。
その質問とは……。

「あの人のこと、どういう人だと思います?」 です。
「あなたがどういう人か」を聞くのではなく、共通の知人や芸能人などを例にして「あの人のこと、どういう人だと思います?」と質問すると、その答えの中に目の前にいる本人の性格が表現されるのです。
例えば、疑り深いタイプの人に「あの人のこと、どういう人だと思います?」と質問した場合、「いやー、ぱっと見、すごく明るそうだけど、実際は心の壁が高いんじゃないかな。この人、信用できるかな……ってうかがっていそう」という答えに。
多くの人は第三者のことを表するとき、気づかぬうちに自分のことを重ね合わせて答えてしまう傾向があるのです。

質問の答えの中に、本人の性格が隠されている!まずはこの質問をしよう

つまり、この人はどんな性格かな? と知りたい相手ができたら、「あの人のこと、どういう人だと思います?」と質問してみましょう。同じ流れで、共通の知り合いAさん、Bさん、Cさん、Dさんの人物評を聞いていくと、それぞれの答えに共通する部分が浮き上がります。

それが本人の性格の中核を成している傾向です。

「意外と努力家」
「ああ見えて、がんばっているんじゃないかな」
「がんばっているところを見せないタイプ」

といった表現が繰り返されれば、話している本人は間違いなく「がんばり屋」です。それも「がんばっているところを人に見られたくない」と思いつつ、「きちっと成果を出して周囲の役に立ちたい」と考えているタイプ。

あなたが相手のがんばりに気づき、成果以上に努力できることのすごさを認めてあげると、ぐっと彼、彼女の気持ちを引き寄せることができます。

逆にこんな表現が続いたときは、要注意。

「じつは性格キツそうだよね」
「影で悪口を言っていそう」
「要領よくやって評価されるタイプだよね」

話している本人は性格がキツくて、陰口も多く、それでも要領よく周りをごまかせていると思っている可能性が高いです。

基本的に人物評が悪口多めの人は、性格が悪いと見て間違いありません。そのブラックなところを気に入って付き合うならばいいですが、遠からず、あなたに対してもネガティブな発言をぶつけてくるようになるでしょう。

相手に質問する前に整理しておきたい。あなたが理想とするパートナーの性格は?

ちなみに、この「あの人のこと、どういう人だと思います?」という質問を振るというテクニックを使う前に、あなたが準備しておくべきことがあります。 それは彼氏、彼女に備えていて欲しい性格の要素を1つか、2つ、絞り込んでおくこと。
「明るくて、やさしい」
「無口で、やさしい」
「外交的で、こだわりが少ない」
「内向的で、こだわりがある」
「正義感が強く、嘘をつかない」
「のんびりしていて、誠実」
どんな組み合わせでもかまいません。こうした軸を持った上で、気になる相手に「あの人のこと、どういう人だと思います?」という質問を投げかけていくと、性格的にも理想の人かどうかが見えてきます。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!